山の楽しみ方がギュッとつまった登山ブログを目指します☆

作者別: haregirl

散りゆく秋を追いかけて…九州遠征③【九重連山】で平成最後の紅葉&坊ガツルでテント泊の醍醐味を満喫☆

今回の九州遠征、メインとなるのが「九重連山」です。  登山口へのアクセスも良く、コースも豊富。 初心者でもハイキング感覚で、大パノラマが味わえる人気の山です。  九重といえば初夏のミヤマキリシマの群生が有名ですが…。 スポンサーリンク &n

散りゆく秋を追いかけて…九州遠征②活火山特有の雄大な光景&地球の息吹を肌で感じる大迫力の【阿蘇山】

九州遠征2日目は「阿蘇山」へ。紅葉風景は次の九重山で満喫する予定なので、この日は観光気分で活火山を楽しみました♪  阿蘇山といえば「中岳」火口見物が有名。というわけで火口見物の「中岳」と阿蘇の最高峰「高岳」に登ってきました。 スポンサーリン

散りゆく秋を追いかけて…九州遠征①アスレチック感覚で登れる変化に富んだコースの【祖母山】

10月末、紅葉前線が南下して見頃を向かえた九州遠征に行ってきました☆   北の北海道に行ってしまったら、今度は南の九州の山にも登ってみたい欲求が…。  というわけで、目指すは九重山、阿蘇山、祖母山の九州の代表的な3山制覇です。前々から気にな

紅葉シーズンの混雑を避けてテント泊するなら【笠ヶ岳】もオススメ☆

2017年紅葉シーズンのテント泊は「針ノ木岳」でしたが、今年はずっと登ってみたいと思っていた「笠ヶ岳」にチャレンジしてきました♪  2017年の「針ノ木岳」のレポートはこちらです↓     昨年と同じく10月1週目の3連休。そろそろ初冠雪(

紅葉に彩れた【御嶽山】神秘的な「三ノ池」と噴火の痕跡が残る「剣ヶ峰」期間限定ルートを歩く

噴火から4年経ち、規制解除された「御嶽山・剣ヶ峰」を歩いてきました。 剣ヶ峰に入れるのは2018年9月26日から10月8日までの13日間だけの期間限定。登山を続けていく以上、噴火の危険性がゼロではない活火山に登ることはわりと多く、この機会に

真っ赤に染まりゆく山肌を見ながら草紅葉の湿原歩き☆日帰り最難関の百名山【平ヶ岳】

平成最後の紅葉シーズンがやってきました。  天気の良くない週末が続き、やっと出た貴重な晴れ予報♪ 3連休は登山道&テント場の混雑、交通渋滞が心配…。日帰りで登れる山ということで、秘かにいつか登ってみたいと企んでいた「この山」にチャレ

テント泊デビューしたい人必見!! 週末1泊でグループテントするならココがオススメ☆

本格的な夏山シーズンもそろそろ終わり、秋の気配が漂ってくる9月に突入。少し涼しくなり過ごしやすくなった秋はテント泊のベストシーズンです。  カレンダー通りのお仕事の方は土日限定で登山することが多いと思います。混雑するシーズン中の週末。グルー

たまには山には登らず温泉目的の山歩き【三条の湯】でテント泊〜♪

8月末、この時期になってもまともにテント泊ができてない今シーズン。アルプスは悪天候の予報のため、前々から泊まってみたかった雲取の「三条の湯」に行ってみることにしました。    不安定な天気なので山には登らずにゴールはテン場。山の中

美しい裾野を持つ独立峰【磐梯山】予想が外れて久しぶりの雨登山 編

福島県の猪苗代町、磐梯町、北塩原村にまたがる標高1816mの独立峰「磐梯山」に登ってきました☆ 会津盆地側からは綺麗な三角の頂が見えることから「会津富士」、または「会津磐梯山」と呼ばれているそうです。  山頂からは猪苗代湖を始め、桧原湖・小