実りの秋。食べ物が美味しい季節になりました。おかげで最近、食欲旺盛です(笑) 
この時期、低山ハイキングで紅葉を楽しみながらの山ごはんは格別です。 

そこでオススメの山ごはんのレシピを色々紹介していきたいと思います。実際に何度か試作して美味しいと思ったメニューばかりなのでぜひ参考にしてもらいたいです!

スポンサーリンク

 

 

まずは、コンビニ食材だけを使ったお手軽ホットサンドレシピです☆わざわざスーパーに買い出しに行かなくて済むので楽チンですね。

熱々でサクサクな「ホットサンド」は簡単ですぐに出来上がるので山ごはんランチにピッタリです。面倒な作業や味の調整なども必要ないので、お料理がちょっと苦手な人でも安心ですよー! 

野菜やフルーツと一緒に可愛いく盛りつければインスタ映えも狙えるかも!お好みのアレンジ次第で色んな味を楽しめるので幅広く、飽きずに何度でもチャレンジできるのも魅力☆

 

今回はセブンイレブンで揃えられる材料を使ってみました(一部の他コンビニもあり) 

タマゴサラダ&ハムのホットサンド

ハムタマゴホットサンド

まずは定番の組み合わせです。コンビニのサンドイッチコーナーには必ずあります。
タマゴサンドが嫌いな人は少ないと思うので、好き嫌いで外すことがない安心の一品です。

材 料 

食パン…2枚(6枚切り) 
タマゴサラダ…1袋 
ハム…2枚
チューブバター…適量 

作り方 

  1. 食パンにバターを塗る。
  2. ハム、タマゴサラダ、ハムの順番でパンにのせていく。 
  3. ホットサンド器に挟んで弱火で両面焼く(片面1〜2分くらい) 
  4. 表面がきつね色に焼けたらできあがりです☆ 

※火が強いとすぐに焦げます。
できる限り弱火で時々焼き具合を確認することがポイントです。
食べるときに熱々のタマゴサラダをこぼさないように注意です。 

ハム&チーズのホットサンド

こちらも定番のハム&チーズです。 
ハムの塩味、とろっと溶けたチーズが絶妙。
シンプルだけど飽きないクセになる味です。 マヨネーズを少しプラスすると深みが出るので隠し味にオススメです♪ 

材 料 

食パン…2枚(6枚切り) 
スライスチーズ…1枚 
ハム…2枚 
マヨネーズ…適量 
チューブバター…適量 

作り方 

  1. 食パンにバターを塗る。 
  2. ハム、チーズ、ハムの順番でパンにのせる。 
  3. お好みでマヨネーズを少しかけもう1枚のパンで挟む。 
  4. ホットサンド器に挟んで弱火で両面焼く(片面1〜2分くらい) 
  5. 表面がきつね色に焼けたらできあがりです☆ 

※こちらも火加減に気をつけながら焼くこと。
火が強いと早く焦げてしまい中のチーズがいい感じに溶けないので特に注意です。 

サラダチキン&チーズのホットサンド

サラダチキンホットサンド

サラダチキンを贅沢に1袋使うボリュームたっぷりなホットサンドです。 
味付けはケチャップのみ。気持ち多めに入れると美味しくできます。 
チキンの味に負けないようにチーズも2枚使うのがおすすめ☆ 

材 料 

食パン…2枚(6枚切り)
スライスチーズ…2枚
サラダチキン…1袋
ケチャップ…適量
チューブバター…適量

作り方 

  1. 食パンにバターを塗る。 
  2. パンにチーズをのせてケチャップをつける。 
  3. その上にサラダチキンをのせ、チーズをもう1枚のせる。 
  4. お好みでケチャップをもう1度かけもう1枚のパンで挟む。 
  5. ホットサンド器に挟んで弱火で両面焼く(片面1〜2分くらい) 
  6. 表面がきつね色に焼けたらできあがりです☆ 

厚切りハムのホットサンド

※こちらも火加減に気をつけながら焼くことがポイントです。
火が強いとチキンが温かくなりません。
そしてチーズも溶けないのでとにかく弱火でじっくり焼きましょう♪ 

厚切りハムステーキの粒マスタードサンド

厚切りハムのホットサンド

ハムステーキと粒マスタードだけなのに絶妙な組み合わせです。ジューシーなハムステーキに粒マスタードが程よいアクセントになってます。
今回はコンビニ食材なのでソーセージステーキを使いましたが、スーパー等で売っている厚切りのハムステーキの方が食べ応えあり☆

材 料 

食パン…2枚(6枚切り)
ハムステーキ…1枚
粒マスタード…たっぷり
チューブバター…適量

作り方 

  1. まずホットサンド器でハムステーキを両面焼く。 
  2. 食パンに粒マスタードをたっぷり塗る。 
  3. 焼いたハムステーキをのせてもう1枚のパンで挟む。 
  4. ホットサンド器で弱火で両面焼く(片面1〜2分くらい) 
  5. 表面がきつね色に焼けたらできあがりです☆ 

※こちらも火加減に気をつけながら焼くこと。
粒マスタードは辛くなりすぎるかもと思うくらいかけてもなぜか全然辛くないです。

アレンジ版「モンティクリスト」 

厚切りハムのホットサンド

「モンティクリスト」とはフレンチトーストのようにパンに卵液を浸し、クロックムッシュのようにハムやチーズを挟んだホットサンドです。カナダで生まれた、朝食向けサンドウィッチです。
ちょっと手間がかかりますが、表面カリカリで中はふんわりモチモチのパンの食感が楽しめます。フレンチトースト好きな人はぜひ食べてみて欲しい1品。 

材 料 

食パン…2枚(6枚切り)
バター…適量
ハム…2枚
とろけるチーズ…1枚

[浸し液]
卵…1個
牛乳…大さじ3
砂糖…小さじ1/2
塩…小さじ1/4
コショウ…1,2振り程度

作り方 

  1. 器に卵、牛乳、砂糖、塩、コショウを混ぜ合わせて浸し液を作ります。 
  2. 食パン2枚を液に浸して、全体が黄色くなるまで馴染ませます。 
  3. ホットサンド器の両面に、薄くバターを塗ります。  
  4. 液を浸したパンを1枚バウルーに乗せて、ハム、チーズ、ハムの順に重ねます。 
  5. もう1枚の食パンを重ね、弱〜中火で片面約2〜3分ほど焼きます。 
  6. 表面がきつね色に焼けたらできあがりです☆ 

まとめ

個人的に食パンは厚すぎず薄すぎない6枚切りがオススメ! 
火加減は必ずできる限り弱火で焼くのがポイントです。 

今回使用したホットサンド器の詳細です↓

また中途半端に残ってしまったガス缶の処理に困っている方は↓

山でご飯を作るときに必要なバーナー。 バーナーとセットで使用する「アウトドア用T型ボンベ(ガス缶)」の扱いでずっと困ってました。 中途半端に残ってしまったガス缶を次の山行に持っていくことができず、気づいたらいくつも家に溜まってしまっている…。仕方ない...
  

最後までお読みいただきありがとうございます♪  「コンビニ食材で簡単に作れるホットサンドレシピ」の記事をお届けしました。  
   
この記事に興味を持っていただけたら、また読みにきてもらえると嬉しいです。


スポンサーリンク