山ごはん、キャンプ飯などで大活躍中のホットサンド器 短時間でできて汚れないので、いちいち洗わず使い回せて便利なグッズ。 

そのままフライパンとして、簡単な炒めモノにも利用可能。
軽食おやつおつまみにと自由自在に使えて、オールシーズン役立つホットサンド器。 

パンを焼くだけじゃもったいないと思い、色々なモノを焼いてみました。ホットサンドを作るときと同様に、美味しく仕上げるコツはしっかりプレスすることです。

今回まずは下準備の必要のない焼くだけで完成できちゃったモノを紹介していきます♪ 

肉まんホットサンド

肉まんをただ両面じっくり焼くだけ! 蒸した肉まんとは全く違う絶妙な味わい!

表面はカリっとして、中身はとってもジューシー♪まるで中華街で売っている焼き小龍包のよう。上下がいい具合にカリッとなるので、ふわふわとカリカリの2つの食感が楽しめます☆ 

いつもと違う新感覚の肉まん、ぜひ1度味わってもらいたい1品です。 
肉まんだけでなく、あんまん、ピザまんでも試してみたら美味しそうですね。

材料

肉まん(大小どちらでも)…大1個もしくは小4個

作り方 

ホットサンド器に挟んで両面焼くだけで出来上がり☆

ミニ肉まんなら1度に3,4個焼けちゃえます♪

弱火でじっくり火にかければ、
わざわざ蒸さなくても中の具材までアツアツです。 

焼きバームクーヘン

こちらも焼くだけなのでとっても簡単!!
表面がサクサクしてて、まるで屋台でお馴染みの焼きたて「ベビーカステラ」のような味です。 
ほんのり香る甘くて香ばしい匂いがしてきたら完成です。

オススメはなるべく厚みの厚いバームクーヘンをギュッとプレスして焼くことです。ミニサイズなら一気に3.4個並べて焼いておもてなしにもピッタリ☆ 

クリームやフルーツを添えて盛りつければお洒落なスイーツにもなります♪

材料 

バームクーヘン…1個 

作り方 

ホットサンド器に挟んで両面焼くだけで出来上がり☆ 

クリーム&フルーツ&ミントをのせれば簡単スイーツの出来上がり☆

すぐ焦げてしまうので
弱火で焼き色をこまめに確認しましょう!

焼きおにぎりホットサンド

冷凍の焼きおにぎりをそのまま焼いてみました☆
市販のものを使うので味付け加減を考える必要なしです。 

焦げ目をわざとたくさん付けると、芳ばしい「おこげ」の旨味がじんわりと口中に広がるのを感じます。中まで温まるように弱火でじっくり焼きましょう。

材料 

冷凍焼きおにぎり…2個 

作り方 

ホットサンド器に挟んで両面焼くだけで出来上がり☆

しっかりプレスして
焦げ目をつけると美味しくなります。 

メロンパンホットサンド

クッキーみたいなサクサクの食感がメロンパンの甘みとマッチしてなんとも言えない雰囲気。軽く焦げ目が付くくらいがベスト。まるで焼き立てのメロンパンのようです。

焼くことで表面の砂糖がカラメル状になってパリッとした食感になります。芳ばしさと甘い香りに包まれて幸せな気分になれます♪

新しい感覚のメロンパンホットサンド、こちらもぜひ試してもらいたい1品です。 

材料 

メロンパン…1個 

作り方 

ホットサンド器に挟んで両面焼くだけで出来上がり☆

しっかりプレスしてサクサク食感を楽しみましょう☆

焼きシュウマイ

いつもの焼売が大変身するというアイデア。蒸し焼きにしてカラシ醤油でいただくと、いつもの焼売が何倍もの美味しさになるます。カリッとした食感も絶妙です!

ネギやカラシ醤油をつけて食べるのがオススメです☆

材料

シュウマイ…1パック(8個入り)
からし…お好みで
ネギ…適量

作り方

ホットサンド器に挟んで両面焼くだけで出来上がり☆

お好みの量のカラシ醤油をつけると
アクセントになるのでオススメです♪

今回使用したホットサンド器の詳細です↓

トップの写真は2018年の新作。ダブルバージョンです!

オススメの山ごはんBOOK

ホットサンドのレシピの参考にはこの本がオススメ!!

またよく参考にさせていただいているお気に入りの山ごはん本です♪作ってみたいと思わせるメニューがたくさん載ってるのでオススメです★

この本の詳細は↓ 

中途半端に残ってしまったガス缶の処理に困っている方は↓

山でご飯を作るときに必要なバーナー。 バーナーとセットで使用する「アウトドア用T型ボンベ(ガス缶)」の扱いでずっと困ってました。 中途半端に残ってしまったガス缶を次の山行に持っていくことができず、気づいたらいくつも家に溜まってしまっている…。仕方ない...
  

最後までお読みいただきありがとうございます♪
この記事に興味を持っていただけたら、また読みにきてもらえると嬉しいです。


スポンサーリンク