美味しかったと好評だったホットサンド器を使ったメニューシリーズ☆
第3弾は「どら焼き風ホットケーキ」。疲れた身体に甘い「どら焼き」と「コーヒー」があれば山の上でもほっこりと癒されるはず… 

ホットケーキミックスを使って手軽に作れるどら焼きです。ホットサンド器ならひっくり返す際に失敗する心配なしです。混ぜ合わせるのはジップロックを使うので汚れ物が出ず後片付けも簡単です☆ 

両面を薄く2枚焼いて、後から餡子をのせて本格的な「どら焼」っぽくするのもあり。また栗の甘露煮やイチゴをはさんでも◎ 

材料(ホットサンド器で2回分) 

ホットケーキミックス…200g(2カップ)
卵…1個
牛乳…140ml(3/4カップ)
砂糖…大さじ1
はちみつ…大さじ2
餡子…150g(つぶあん、こしあんどちらでも)
バター…適量
※砂糖か蜂蜜どちらか1つでも可。その場合は量を少し増やして甘さを調節して下さい。

必要な調理道具 

ホットサンド器
シェラカップ
トング

ジップロック 

作り方 

  1. シェラカップで卵を混ぜる 
  2. ジップロック袋に卵・砂糖・はちみつ・牛乳を入れて混ぜる 
  3. ホットケーキミックスを加え混ぜる 
  4. ホットサンド器にバターを塗って生地を半分入れる 
  5. あんこを生地の真ん中にのせる 
  6. 残りの生地をあんこが隠れるように加える 
  7. ホットサンド器の蓋はせず片面プレートのみ開けたままで弱火で3分ほど焼く 
  8. 表面にプツプツと泡が出てきたらプレートをのせて裏返す 
  9. もう片面を2〜3分焼いたら出来上がり☆ 

ジップロックに入れて混ぜ合わせます。

バターを塗って…。

生地を流します。

こんな感じで端っこにプツプツと泡が出来てきたら、ひっくり返すタイミングです。

きれいに焼き跡がつきました♪

お皿にのせて出来上がり☆

ポイント 

ホットサンド器にバターを塗ってから焼く
いい感じの焼き色になるし、バターの風味が味わえます♪
なるべく弱火で焦げないように注意するのがポイント☆

今回使用したホットサンド器の詳細です↓

こちらは2018年の新作。ダブルバージョンです!

オススメの山ごはんBOOK

ホットサンドのレシピの参考にはこの本がオススメ!!

またよく参考にさせていただいているお気に入りの山ごはん本です♪作ってみたいと思わせるメニューがたくさん載ってるのでオススメです★

この本の詳細は↓ 

最後までお読みいただきありがとうございます♪
この記事に興味を持っていただけたら、また読みにきてもらえると嬉しいです。


スポンサーリンク