テント泊の朝は、すぐに行動を始めたい! 早くテント撤収したい!と皆さん考えると思います。なので朝食は片付けの時間を省く為に調理器具をあまり使わず、素早くできて食欲があまりなくても食べやすいメニューがいい♪

スポンサーリンク

いままでのテント泊で試してみて、特に美味しかったオススメの朝食をいくつかご紹介します☆

フルグラ&スキムミルク 

朝からガッツリ食べたい人には物足りないかもしれないですが…。とにかく軽量にこだわるなら「フルーツグラノーラ」
スキムミルク(粉)は常温保存可能なので長期縦走のごはんにピッタリです♪

テント泊の朝食

材 料 

◎お好みのフレーク…好きなだけ
◎スキムミルク…大さじ4
◎水…200ml

作り方 

  1. スキムミルクを60〜70°のお湯で溶かす
  2. フレークにミルクをかけて出来上がり☆

お湯でミルクを溶かすので寒い朝でも温まります◎

サンマ缶でひつまぶし風ごはん 

このメニューとにかく簡単!お湯を沸かすだけ!最も作る頻度が高い1品です。
ボリュームがあるので朝からがっつり食べたい人にオススメです。 

アルファ米の袋をそのまま使えるので片付けも簡単☆量が多いと感じた場合は半分おにぎりにして行動食に…。

テント泊の朝食2

材 料 

◎アルファ米…1袋
◎お湯…160ml
◎お吸い物の素…1袋
◎サンマ缶…1缶
◎お好みでわさび、かいわれ、ネギなど

作り方 

  1. お湯を沸かしてアルファ米を作ります(前日の残りのご飯でもあり)
  2. ごはんが出来たらまず袋にサンマを入れて「混ぜご飯」として食べる
  3. 味に飽きてきたらお湯とお吸い物の素を入れて雑炊として食べる。

     

わさび、かいわれ、ネギなどを加えるともっと美味しくなるのでオススメ☆

コンビニおにぎりdeかんたん雑炊 

朝起きてすぐに食欲が出ない人にオススメなのがコレ!雑炊にするのでスルッと食べられます。

コンビニおにぎり1個が多すぎなくてちょうど良い量です。シェラカップだけで作れるので片付けも簡単です☆

テント泊の朝ごはん3

材 料 

◎コンビニおにぎり…1個
◎お茶漬けの素(もしくは卵スープ)…1袋

作り方 

  1. シェラカップに水を入れてお湯を沸かす
  2. おにぎりとお茶漬けの素を入れて出来上がり☆ 

鮭、梅、鶏五目などおにぎりはお好みで♪

ウィンナー&ポテトドック 

朝はパン派の人にはウィンナー&ポテトドック
マッシュポテトを入れるので食べ応え十分あります。多めに作ってお昼ごはんにすることも◎

テント泊の朝ごはん4

材 料

◎ウィンナー(真空パックだと日持ちします)…6本
◎マッシュポテトの素…50g
◎バター…10g
◎ロールパン…6個
◎お好みでバター、ケチャップ等

作り方

  1. マッシュポテトの素にお湯を入れ混ぜておく
  2. ポテトにバターを加え余熱で溶かす
  3. ロールパンに切り目を入れ、マッシュポテトをのせる
  4. フライパンでウィンナーを焼いてパンに挟んで出来上がり☆

具材を挟んだ後に軽く焼き目をつけてもおいしい!

簡単ホットサンド

同じくパン派にオススメなのがホットサンド
サンドウィッチもしくはランチパックを焼くだけ!
ホットサンド器がなければフライパンでもOK

テント泊の朝ごはん

テント泊の朝ごはん5-1

材 料

◎お好きなサンドウィッチ(もしくはランチパック)

作り方

フライパンかホットサンド器で焼くだけで出来上がり☆

フライパンの場合は
具材が出ないようにアルミホイルで包んだほうがいいです

 

中途半端に残ってしまったガス缶の処理に困っている方は↓

山でご飯を作るときに必要なバーナー。 バーナーとセットで使用する「アウトドア用T型ボンベ(ガス缶)」の扱いでずっと困ってました。 中途半端に残ってしまったガス缶を次の山行に持っていくことができず、気づいたらいくつも家に溜まってしまっている…。仕方ない...
  

この記事に興味を持っていただけたら、また読みにきてもらえると嬉しいです。  
よければフォローもぜひお願いします! 


スポンサーリンク