7月中旬、北アルプスへの山行は中止に…。
天候が良さそうな東北方面へ変更し、東北アルプスと呼ばれる「飯豊山」へ行ってきました♪

メインの登山コースは4コース。 
どこの登山口からも飯豊本山まで9時間以上のロングコースなので1泊以上で登るのがオススメです。管理人さん在住で食事もできる避難小屋が充実しているので、体力に合わせて行程を組めるのも有り難いです。 

スポンサーリンク

今回私は、新しく導入した装備(テント、ULザック)を試すために御沢野営場から入りテント泊ができる切合小屋で1泊、次の日に飯豊本山を目指すコースを選びました☆

飯豊山頂上

飯豊山頂上

飯豊山の花たち

飯豊山の花たち

イイデリンドウ

イイデリンドウ

ハートの雪渓

ハートの雪渓?

剣ケ峰の岩稜帯

剣ケ峰の岩稜帯、テント装備で通過。

このコースのオススメPoint

東北アルプスと呼ばれる「飯豊山」は所々に残る雪渓、色とりどりの花を見ながらの稜線歩き、さらに長く続く岩稜歩きなど様々な道を楽しめる魅力的な山です♪

どのコースも登山口から長くハードな道が続きますが、稜線に出ればそれまでの疲れを忘れさせてくれる絶景が待ってます☆ 雪渓の、山々の、空のピンクオレンジ黄色紫色と色とりどりの花々たちetc…

飯豊山プチ情報

  1. 天気がいいのは早朝と夕方。ガスに覆われることが多いので早めの行動がオススメ☆
    梅雨明け前のこの山域、早朝は天気が良くてもすぐに下から水蒸気が上がってきてガスに覆われてしまいます。そして夕方、日の入り前に温度が下がってくる頃また晴れるという特徴があるようです♪
    1番暑い昼間、遮るものがない稜線上でガスに覆われると涼しく感じられますが、絶景を見るなら早めの行動がオススメです☆
  2. トンボがいなくなるとブヨが発生するらしい?!
    虫が多いこの季節ですが、昼間はトンボがかなり多かったです。管理人さん曰く「夕方トンボがいなくなるとブヨが多く発生する」らしいです。テント場ではブヨ専用の蚊取り線香があるといいみたいなので次回から持参してみようと思います!

注意するPoint

今回「弥平四郎口」から入る予定でしたが前日の大雨の影響で駐車場までの林道がかなり荒れていた為、普通車では通行できないというアクシデントがありました。すぐに道は整備され通行可能になったようです(素早い対応ありがたいです) 

登山口を「御沢野営場」に変更。
いきなり樹林帯を3時間登り続け、鎖場(2カ所)もある剣ケ峰の岩稜帯、切合小屋手前の雪渓(2カ所)とハードな道が続くのでペース配分を考えるて登る必要があります。 

時期や天候によって登山道&登山口の状況は変わるので、必ず現地の状況を確認してから登ることをオススメします!

●雪渓情報(2017.7.20時点)

種蒔山を過ぎて切合小屋に着く手前に短い雪渓が2カ所。
切合小屋から飯豊本山に向かう途中、小屋を出てすぐに長めの雪渓が2カ所。傾斜があるのでこちらは雪渓歩きに馴れてない方は軽アイゼンを使ったほうがいいと思います。

切合小屋近くの雪渓

切合小屋近くの長い雪渓

●水場情報(2017.7.20時点)

この時期まだ水場が使えないところもありました。
使用可能な水場は「切合小屋」
横峰小屋跡と剣ケ峰の間の登山道にある水場「峰秀水」(かなり冷たくて美味しい)
切合小屋から飯豊本山に向かう途中の2つの雪渓と雪渓の間の沢の水(こっちも冷たくて美味しい)

切合小屋近くの水場

切合小屋近くの沢

登山コース

1st DAY 標準タイム6時間55分 
御沢野営場(川入口)〜横峰小屋跡〜剣ケ峰〜三国小屋〜種蒔山〜切合小屋〈テント泊〉 

2nd DAY 標準タイム4時間30分
切合小屋〜本山小屋〜飯豊本山〜ピストンで切合小屋〈テント泊〉 

3rd DAY 標準タイム5時間25分
切合小屋〜三国小屋〜剣ケ峰〜横峰小屋跡〜御沢野営場

飯豊山コースmap

飯豊山コースmap→クリックして見てね♪

山と高原地図 飯豊山 朳差岳・二王子岳 2017 (登山地図 | マップル)

アクセス

磐越自動車道「会津若松IC」から約33.7kmで川入へ
川入のバス停から林道を通り「御沢野営場」に駐車スペースあり

登山口

[御沢(おさわ)登山口]
飯豊連峰の福島県側、長尾尾根、三国岳経由で飯豊山へ行く登山道の登山口
御沢野営場から登山口まで徒歩10分

[御沢(おさわ)野営場]
住所:福島県喜多方市山都町一ノ木
広い駐車場&トイレ&水場あり
駐車場:無料

テント場情報

[切合小屋キャンプ場]標高1740m
1泊 500円
屋外トイレ3室あり(洋式)
水場あり(7月中旬の時点で使用可能)

[小屋で販売] 
ペットボトルジュース類 500円 
缶ビール 800円(350ml) 
飯豊山バッジ 800円(切合小屋限定1種類)

切合小屋とテント場

切合小屋とテント場

その他の小屋情報

[本山小屋]
飯豊山バッジ 800円(本山小屋限定バッジ3種類)
少し下った所にテント場あり。水場の水は出てませんでした。

[三国小屋]
ペットボトルジュース類 500円 

※切合小屋、三国小屋、本山小屋どこの小屋もトイレがとても綺麗で感動しました♪

温泉&ごはん

「いいでの湯」
御沢野営場からクルマで約20分
○入浴料 500円
○営業時間 9時〜21時まで(4月から10月)
      9時〜20時まで(11月から3月)
○定休日 第2月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
○露天風呂 あり 
○食事処 あり(山都そばがオススメ)
○特産品展示販売コーナー あり(地元の野菜が格安で販売)

最後までお読みいただきありがとうございます♪ 
「バラエティ豊かな東北の飯豊山」の記事をお届けしました。 
 
この記事に興味を持っていただけたら、また読みにきてもらえると嬉しいです。 
よければフォローもぜひお願いします! 


スポンサーリンク