冷凍のシーフードミックスを使った「海鮮あんかけ焼きそば」のレシピをご紹介します!
冷凍食材なので初日限定のメニーとなってしまいますが、アサリの缶詰に変えれば2日目以降でも美味しく作れます♫

今回は市販のかた焼きそばを持参しました。細麺、太麺とあるのでお好みで。
また、生麺を使ってフライパンで軽く焦げ目をつけて作るのも有りです。

それでは材料&作り方です↓
今回は時間短縮&無駄な食材が出ないように事前に野菜をカットしてから持って行きました♪

材料〈2人分〉 

  • かたやきそば〈太麺〉…2人前
  • シーフードミックス…1袋
  • ウィンナー…小3本
  • 青梗菜…4葉
  • 人参…1/3本 
  • キクラゲ…大3枚 
  • しめじ…適量 
  • うずらの卵…6個 
  • 長ネギ…1/2本 
  • ごま油…大さじ1 
  • 水…適量

[調味料]
☆鶏ガラ…大さじ1
☆塩こしょう…適量 
☆オイスターソース…お好みで大さじ1くらい
☆片栗粉 …大さじ1〜2

必要な調理道具 

フライパン
トング
カップ(水溶き&キクラゲを戻す)
キッチンハサミ
お皿

まな板にもなり、折り畳んで収納可能なお皿の詳細です↓

焦げつきにくいオススメの山フライパンの詳細です↓

ナイフの代わりにキッチンハサミを使うと便利☆山に持参するにはケース付きのミニバサミがオススメ↓

作り方 

[前日準備]
ウィンナーは冷凍。
長ネギは斜め切り、人参は薄切りにしてジップロックへ
青梗菜はキッチンペーパーにはさんで、しめじは小房に分けて持参します。  

うずらのたまご

うずらの卵はコレで軽量です

 

  1. お湯(もしくは水)でキクラゲを戻しておきます
  2. 青梗菜をキッチンハサミでカットし、片栗粉を水で溶いておく 
  3. フライパンにゴマ油をひき、シーフードミックス、人参、長ネギ、青梗菜の芯のほうを先に炒めます 
  4. しめじ、青梗菜の葉、キクラゲ、うずらの卵も投入して軽く炒めます 
  5. 具材がひたひたになるくらいに水を入れ、☆の調味料を加えて炒め煮します(2分〜3分)
  6. 水溶き片栗粉を回し入れて混ぜる
  7. お皿に盛った麺に具材をかけて出来上がり☆
キクラゲを戻す

カップにお湯を入れてキクラゲを戻す

 

あんかけ作り中

熱々のあんかけに麺を絡めながら食べると色んな食感が1度に味わえます。
麺をご飯に変えて中華丼でガッツリでもOK!

「あんかけ料理」はなかなか冷めないので、秋から冬の寒い季節のメニューにもオススメ☆
野菜&キノコ類はお好みで変えても大丈夫!
白菜入れたり、長ネギの代わりに玉ねぎにしたり、椎茸を加えたり色々アレンジ可能です。

この記事に興味を持っていただけたら、また読みにきてもらえると嬉しいです。 


スポンサーリンク