キャンプ飯、BBQでも人気の包んで焼くだけのアルミホイル料理☆ 組み合わせ次第で様々な食材を楽しめます。

山の上でもフライパン1つで簡単、アルミホイルのまま出せばお皿も汚れないから後片付けが楽々です!1人分ならホットサンド器でも出来ちゃうのでソロ登山にもピッタリ

登山を始める前は毎年BBQをやっていてその頃から毎回作っていた自信作だけを集めてみました。BBQや山ごはんで実践済みのオススメなホイル焼きメニューを紹介していきます。 

オススメの山おつまみレシピ記事です☆ 良ければこちらもどうぞ↓

山頂で飲むお酒は、普段の数倍美味しく感じるのは何故なんでしょう? 登りきった達成感、頂上からの景色をつまみに飲むビールは格別です。1度体験したら辞められない、登山の辛さも忘れてしまう瞬間だと思います。 そんな美味しいお酒を楽しむのに欠かせないのがおつまみ。山での調理にはなるべく軽量、生ものを腐らせない、つぶさないなどの工夫が必要ですよね。 お酒のおつまみにピッタリ、さらに日持ちする軽い食材で簡単に作れるメニューを紹介していきます。大自然の中、夕日を眺めたり、星空を見上げながらの宴会のお供にいかが...

 

スポンサーリンク

キノコたっぷりのホイル焼き 

冷蔵庫に残っている食材だけで手軽に美味しく作れるキノコのホイル焼き。お家ごはんでもよく作るメニューなんです。いろんな種類のキノコをたっぷり使うので栄養もたっぷりでオススメ☆ 

ポイントは味付け!「麺つゆ」と「バター」の風味が絶妙。さらに「大葉」と」鰹節」を加えることで旨味アップ!

キノコは火が通りやすいのですぐに完成。ぜひ試してもらいたい1品です。 

<材料> 

◎きのこ(椎茸、エリンギ、えのき、舞茸など)…アルミホイルで包める量
◎ベーコン…1パック
◎大葉…お好みで適量
◎鰹節…お好みで適量

☆めんつゆ…大さじ1
☆チューブバター…大さじ1
☆和風だし…小さじ1
 

バターはチューブタイプがオススメ☆ このサイズはローソンで手に入ります

<必要な調理道具> 

フライパン(ホットサンド器でも可)
トング

ナイフ
カッティングボード
 

<作り方> 

① ベーコンを食べやすい大きさにカット
② しいたけは石づきを切り落とし、薄切りに 
 しめじとえのきは石づきを切り落とし、ほぐしておく
 エリンギは長さを半分にカットして、縦2〜4等分にカット
⑤ 舞茸は大きめのひと口大に手で分けます 
⑥ 長さ40cmほどに切ったアルミホイルの中央にきのこ&ベーコンをのせる 
⑦ 麺つゆ&和風だし&バターをのせて、包む
⑧ フライパンに入れ蓋をして弱火で5分ほど火を通す
⑨ 千切りにした大葉と鰹節をふりかけて出来上がり☆ 

キノコとベーコンを入れ…


バター、麺つゆ、和風だしを加えて…


火が通ったら、大葉と鰹節を加えて出来上がり☆

豚キムチーズのホイル焼き 

豚肉&キムチ&チーズという鉄板な組み合わせの居酒屋メニューです。 

この味付けはとにかくビールが進みます(笑) チーズをたっぷり加えることで辛いものが苦手な人でも抵抗無くどんどん食べれちゃいます♪ もやしや白菜、ニラなどのお好みの野菜を加えてボリュームアップするのもオススメです。 

<材料>

◎豚バラ肉…100g
◎キムチ…100g
◎とろけるチーズ…30
◎オイスターソース…小さじ1 
◎ごま油…大さじ1

<必要な調理道具> 

フライパン(ホットサンド器でも可)
トング

ナイフ
カッティングボード

<作り方> 

① 豚バラ肉は3cm幅にカット
② 器にキムチと豚バラ肉、オイスターソースを入れて混ぜ合わせる
③ アルミホイルにごま油をひき、②、とろけるチーズの順にのせます
④ アルミホイルを密封する
⑤ フライパンに入れ蓋をして、弱火で10〜15分火を通して肉が焼けたら出来上がり☆ 

キムチと豚肉とオイスターソースをよく混ぜ合わせる

アルミホイルに入れてチーズをのせる

しっかりと密封します

チーズが溶けて肉に火が通ったら出来上がり☆

鮭のホイル焼き

ホイル焼きの定番といえば「鮭」じゃないでしょうか。和風や洋風など様々な味付けがあると思います。 

私は1度試してみてからこのソース1択なんです。「味噌」と「マヨネーズ」と「ケチャップ」という和洋混合ダレがなんとも言えないくらい絶妙に美味しいんです。 

このソースで鮭の代わりに豚肉や鶏肉を漬け込んで焼いてもGOODです。ぜひお試しを〜♪ 

<材料> 

◎鮭の切り身…2切れ
◎お好みの野菜(キャベツ、もやし、玉ねぎ、人参など)…アルミホイルで包める量
☆マヨネーズ…大さじ2
☆ケチャップ…大さじ2
☆味噌…大さじ2
☆酒…小さじ1 

<必要な調理道具> 

フライパン(ホットサンド器でも可) 
トング 
 

<作り方> 

① ☆を全て混ぜ合わせておく
② アルミホイルに油を薄くのばし、野菜を乗せ、その上に鮭を載せる
③ ①の漬けダレを全体にかけてアルミホイルを閉じる
④ フライパンに入れ蓋をして弱火で15〜20分火を通して鮭が焼けたら出来上がり☆ 

具材をアルミホイルに。


タレをかけます


鮭の焼き具合を確認すること。

ベーコン&ズッキーニ 

BBQやキャンプでよく作る1品。簡単なので山おつまみにもオススメです☆ カットしてホイルに包んで持参すればもっと楽ちん! 素早く作れることも山ごはんでは重要ポイントですね〜

ベーコンの塩味とズッキーニの食感が最高の組み合わせ! シンプルなこの味はワインのお供にぴったりだと思います。 

「チーズ」や「マヨネーズ」をのせるとコクが出ていい味になります。お家で作るときはホイルに包まず、お皿に盛ってレンジで温めるだけでもOK!(←家でもよく作ってます) 

<材料> 

◎ベーコン…1パック
◎ズッキーニ…1本
☆塩…お好みで適量
☆胡椒…お好みで
☆オリーブオイル…大さじ1 

ウチで何度もリピ買いしているオススメの塩はこちら↓

created by Rinker
あずさ屋
¥628 (2021/04/14 11:18:54時点 Amazon調べ-詳細)

<必要な調理道具> 

フライパン(ホットサンド器でも可)
トング
皿 

<作り方> 

① ベーコンを2〜3㎝にカット
② ズッキーニは1cmほどに輪切りにする
③ アルミホイルの上にベーコンとズッキーニを交互に並べる
④ 塩胡椒を振り、オリーブオイルを回しかけてアルミホイルを閉じる
⑤ フライパンに入れ蓋をして弱火で5分ほど火を通したら出来上がり☆ 

こんな感じで交互に並べる

ホイルに包んで火を通す

お好みでとろけるチーズをのせるのもオススメ☆

オススメの調理道具☆紹介

焦げつきにくいオススメの山フライパンはチヌークです↓

created by Rinker
Chinook(チヌーク)
¥9,070 (2021/04/14 10:00:08時点 Amazon調べ-詳細)

 

ナイフの代わりにキッチンハサミを使うと便利☆山に持参するにはケース付きのミニバサミがオススメ↓

created by Rinker
貝印(Kai Corporation)
¥1,900 (2021/04/14 04:12:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

色が可愛くて持ち歩きしやすいおすすめのナイフはこちら↓

 

まな板代わりにもなるし折り畳んで運べる便利なお皿↓

 

オススメの山ごはんBOOK

よく参考にさせていただいているお気に入りの山ごはん本です♪作ってみたいと思わせるメニューがたくさん載ってるのでオススメです★

created by Rinker
¥1,056 (2021/04/14 08:41:07時点 Amazon調べ-詳細)

 

中途半端に残ってしまったガス缶の処理に困っている方は↓

山でご飯を作るときに必要なバーナー。バーナーとセットで使用する「アウトドア用T型ボンベ(ガス缶)」の扱いでずっと困ってました。中途半端に残ってしまったガス缶を次の山行に持っていくことができず、気づいたらいくつも家に溜まってしまっている…。仕方ないから2個持ちすることになって荷物が増えてしまう…。そんな経験ってないでしょうか?家での山ごはん練習用に消費するのも良いですが…。このアダプターがあれば中途半端に残ってしまっているガス缶の中身を詰め替えることができます。いくつも残っているガス缶を簡単に1缶に...
  

最後までお読みいただきありがとうございます♪
この記事に興味を持っていただけたら、また読みにきてもらえると嬉しいです


スポンサーリンク