山登りの記念にもモチベーションにもなる「山バッジ」
 
購入場所、購入可能時期、価格など、可能な限りの情報と一緒に…。
エリアごとに分けてご紹介します♪
 

スポンサーリンク

 
 
長さ日本一の奥羽山脈に様々な登山スポットが含まれている東北 編です。
 

 

東北の登山レポートはこちらです↓

7月中旬、北アルプスへの山行は中止に…。天候が良さそうな東北方面へ変更し、東北アルプスと呼ばれる「飯豊山」へ行ってきました♪メインの登山コースは4コース。 どこの登山口からも飯豊本山まで9時間以上のロングコースなので1泊以上で登るのがオススメです。管理...
 
8月下旬、東北遠征登山に行ってきました。走行距離はなんと1500km!!初日は福島県の安達太良山を予定してたのですが朝から雨に降られて中止。遠征の最初の山は、標高2,236m、東北第二の高さを誇る「鳥海山」です。「鳥海山」は山形県と秋田県の県境に位置し、裾野が長...
 
東北遠征登山、次の山は標高1984m、日本百名山でもある「月山」です。前日とは全く違って、雲ひとつない快晴☆遠くの山々そして日本海までくっきりと見渡せ、直射日光で暑くなるかと思いきや、心地よい風が吹く最高のコンディション!「月山」は山形県の中央部に位置...

東北遠征登山、最終日は朝日連峰の主峰標高1871m「大朝日岳」です。主峰の大朝日岳のほか、西朝日岳、寒江山、以東岳を主稜とする朝日連峰。冬は季節風を受けるため雪も多いが、稜線上に点在するお花畑、池塘、残雪は絶景です♫今回は最短ルートである古寺鉱泉から山...
 
「紅葉の美しさは日本一の山」と言う人もいるほど有名な東北の栗駒山に登ってきました。紅葉と言えば「涸沢カール」というイメージが強く、ちょうど北アルプスの見頃時期と被ってしまうのでなかなか東北への登山は実現できずにいました。その日はタイミング良く雨の...
 
GW直前、混雑を避けるために少し早く休みをもらい東北の青森、岩手県に遠征登山に行ってきました。 鳥取県の伯耆大山の時と同様に深夜バス利用、現地ではレンタカー利用で観光も兼ねた贅沢で充実の山旅☆残雪の雪山で最後の雪上歩きを楽しみつつ、プラスαで東北の観光...
 
東北遠征2日目はちょうど開通した直後の雪の回廊「八幡平アスピーテライン」を通って「八幡平」へ。本当は岩手山に登ってみたかったのですが、強風予報なので断念!さらに岩手山と桜のコラボ(上坊牧野の一本桜)を見てみたかったのですが、岩手県はまだ開花してなく...
 
残雪の雪山で最後の雪上歩きを楽しみつつ、プラスαで東北の観光&グルメをセットで満喫するという遠征登山シリーズ♪3日目は青森県のもう1つの日本百名山「八甲田山」です。 「八甲田山」という名の山頂は存在してなくて、八甲田大岳、赤倉岳、井戸岳など、周囲の1...

福島県の猪苗代町、磐梯町、北塩原村にまたがる標高1816mの独立峰「磐梯山」に登ってきました☆ 会津盆地側からは綺麗な三角の頂が見えることから「会津富士」、または「会津磐梯山」と呼ばれているそうです。 山頂からは猪苗代湖を始め、桧原湖・小野川湖・秋元湖、...

毎年恒例となりつつある、山小屋泊の年越し雪山登山。 2016-2017の年末年始は「燕山荘」。2017-2018は「西穂山荘」。 そして3シーズン目となる2018-2019は安達太良山の「くろがね小屋」で年末年始を過ごしてきました。   「くろがね小屋」は日本で数少ない「源泉かけ...
 

紅葉がピークの「秋田駒ヶ岳」へ。久しぶりの東北遠征登山です。 今回は土曜の昼に高速バスで盛岡に入り、夕方レンタカーで登山口に向かい車中泊。晴れ予報の日曜に登山。盛岡駅まで戻って冷麺&焼肉食べて深夜バスで東京に戻るという土日をフル活用した強行?ス...

ここのところスノーシュー遊びに夢中になってしまい、気がつけば2ヶ月以上まともな登山をしてない! そういえばまだ今シーズン、アイゼンも使っていないし…(涙)というわけで久しぶりにリハビリを兼ねた雪山登山。全国的に天気が良さそうな週末、選んだのは福島県を...

安達太良山の次の日は同じく福島を代表する百名山「磐梯山」へ。 「磐梯山」は雪深くて風も強い、独立峰なので天気が安定しない、晴天の日が少ないので登頂が難しいと思っていた東北の山。そんな憧れの雪山でもある冬の「磐梯山」に登ること、そして厳冬期にだけ現れ...

バッジの保管方法について

集めたバッジはこんな風に額に入れて飾ってみてはいかがしょう?

山バッジ飾り方


スポンサーリンク