山登りの記念にもモチベーションにもなる「登山バッジ」
 
購入場所、購入可能時期、価格など、可能な限りの情報と一緒に…。
エリアごとに分けてご紹介します♪
 

スポンサーリンク

 

群馬・長野・新潟の3県に渡るエリア上信越 編です。
 

上信越の登山レポートはこちらです↓

草津白根山の噴火警戒レベルが下げられたことにより、2017年6月15日に1km圏内規制から500m規制に緩和され通行規制も解除。約3年ぶりに湯釜が見られるようになりました。   規制緩和に伴って営業再開した白根レストハウスに車を止めて湯釜&草津白根山登山に...
 
まるでミルクプリンのような浅間山が見られる、冬の黒斑山に登ってきました。冬期限定の便利なスキーバスを使ってお手軽なスノートレッキングです。黒斑山は群馬県嬬恋村と長野県小諸市の県境にある「浅間山」の第一外輪山の最高峰である標高2,404mの山。山頂からは...
 
新潟県の日本二百名山守門岳(すもんだけ)に登ってきました。新潟県のほぼ中央に位置する守門岳は大岳(1432m)、青雲岳(1487m)、袴岳(1537m)の三峰からなる越後の名峰です。 東洋一と言われる稜線全体に渡って作り上げられる大雪庇が有名。日本海に近い豪雪地...
 
平成最後の紅葉シーズンがやってきました。 天気の良くない週末が続き、やっと出た貴重な晴れ予報♪3連休は登山道&テント場の混雑、交通渋滞が心配…。日帰りで登れる山ということで、秘かにいつか登ってみたいと企んでいた「この山」にチャレンジしてみることに決...
 
7月は天候に恵まれず、久しぶりに青空を見れたのは8月1週目の越後駒ヶ岳でした。 「駒ヶ岳」という名の日本百名山は4つあります。甲斐駒ケ岳、会津駒ヶ岳、木曽駒ヶ岳と登頂を果たしているのでここが最後の1つです。 「山と高原地図」のコースタイムでは往復10時間10...

2019年紅葉シーズン到来。 令和最初の紅葉登山です。選んだのは草紅葉が始まった「苗場山」です。 なかなか登る機会がなかったのですが、実は昔から馴染みのある山。夏はフジロックフェス、冬はかぐらスキー場によく通っていたから。 今回は秡川登山口から和田小屋、...

10月末日。晴天のハロウィンに雨飾高原で秋を満喫してきました。今年の紅葉は遅れているようでなんとか間に合いました。色鮮やかな紅葉のトンネルを潜り、ふかふかの落ち葉の絨毯を気持ちよく歩く幸せなひとときです。 沢を渡渉したり、垂直に近い岩壁を梯子やロープ...

おすすめのスノーシューコース。2回目は雪深い場所を求めて志賀高原へ。 志賀高原は北アルプスを一望できる日本最大規模のスノーリゾート。リフトで上がれる日本で最高地点(標高2307m)にあるスキー場です。そのため5月の下旬までオープンしているそう。また映画「...

バッジの保管方法について

集めたバッジはこんな風に額に入れて飾ってみてはいかがしょう?

山バッジ飾り方


スポンサーリンク