山で作ったらインパクト大!「メスティンプリン」に挑戦してみました☆  

ごはんを炊いたり、焼いたり、煮たりと山ごはんを作るのに重宝している万能なメスティン。 そのメスティンを器にしてプリンを作るという発想に驚きでした。ネタ元の大好きな登山漫画「山と食欲と私/10巻を読んで以来ずっと気になっていたんです。 

材料はたった3種類だけ。メスティンごと鍋で蒸して冷やすだけなので簡単に作ることができました。 

今回は持ち運びやすいレギュラーサイズのメスティンを使用。事前に作って冷蔵庫で冷やした物を保冷剤と一緒に持参。カラメルソースは別の容器にいれて現地でグラニュー糖と一緒にかけてトーチガスバーナーで炙り溶かすと…。 

表面パリパリ、中はトロトロの絶品プリンの出来上がりです♪(←表面パリパリにするのは少しコツがいるようです) 

 

砂糖の量は自分の好みに調整可能。甘さは控えめで好みの固さに仕上がりちょっと感動でした。食べやすくてあっという間に完食(笑)。 手作りのスイーツ、そして外で食べる甘いものはホント最高です。簡単なのでぜひ挑戦してもらいたい1品です。 

 

材料<レギュラーサイズ> 

  • 卵…3個 
  • 牛乳…300ml 
  • 砂糖…50g 

<カラメルソース> 

  • 水…20ml 
  • 砂糖…40g 
  • 仕上げ用水…20ml 

<仕上げ用> 

  • グラニュー糖 大さじ2~3 

必要な調理道具 

  • メスティン(レギュラーサイズ)
  • メスティンが入る蓋つきの鍋(or フライパンなど) 
  • 小鍋(カラメルソース用) 
  • トーチガスバーナー (仕上げ用)
  • ボウル 
  • 茶こし 
  • 菜箸

created by Rinker
trangia(トランギア)
¥2,128 (2021/10/27 21:14:32時点 Amazon調べ-詳細)

作り方 

  1. 鍋の中に網を置き、メスティンを乗せて2センチほど沈む量のお湯を沸かしておく 
  2. 卵、砂糖をボウルに入れて泡立て器で混ぜる 
  3. 牛乳も加えてさらに混ぜる 
  4. 混ぜた材料を茶こしで数回こしてメスティンに入れる 
  5. お湯を張った鍋の中の網の上に蓋をしたメスティンをのせる 
  6. 鍋にフタをして弱火で10分加熱、火を止めて15分蒸らす 
  7. 粗熱が取れたら冷蔵庫で4時間ほど冷やす

まず材料を混ぜ合わせます。

茶こしでこした液をメスティンに。

お湯を張った鍋の中にメスティンを投入。網を敷いた上に乗せると均一に加熱されます。

鍋にフタをして10分蒸します。

蒸らしている間にカラメルソース作り↓ 

  1. 水と砂糖を小鍋に入れて弱火で煮詰める 
  2. プクプク泡立ってきたら鍋をゆする 
  3. 数分たって透明から茶色に変わって焦げる前に火を止める 
  4. 仕上げ用の水を跳ねないように注意しながらゆっくり回し入れる (もし温度を下げすぎてダマになっても再度加熱すれば溶けます) 

カラメルソースは焦げないように要注意。

現地で↓ 

  1. プリンにカラメルソースをかける 
  2. グラニュー糖を表面にまんべんなく振りかける 
  3. バーナーで炙って表面に色を付ける (1ヶ所に集中して火を当てると色が付きやすいです) 

トーチバーナーで炙って出来上がりです。

 

スイーツ系のレシピ記事です☆ 良ければこちらもどうぞ↓ 

山でのおもてなしにピッタリの簡単スイーツです♪厚切りの食パンを使ってたっぷりの液に浸すとふわふわの食感になります。 バターの風味と香り、甘さ、ふわふわ食感を是非山で味わって欲しいです☆材料 食パン…2枚(4枚切り) 卵…2個 牛乳…180ml 砂糖…大さじ3 バター…10g 粉砂糖or蜂蜜など…少々 必要な調理道具  フライパン トング 卵ケース お皿 キッチンペーパー ナイフ焦げつきにくいオススメの山フライパンはチヌークです↓ナイフの代わりにキッチンハサミを使うと便利☆山に持参するにはケース付きのミニバサミがオススメ↓色が可愛く...

山でパフェが食べられます♪夏場は溶けてしまって持ち歩くことが出来ないチョコレートですがソースなので容器に入れれば大丈夫!!チョコとバナナという定番の組み合わせです。 チョコ好きの方には特にオススメの1品。材料[2人分] バナナ…1本 クリープスティック…1本 お好みのフレーク(今回はフルグラ)…適量 チョコレートソース…好きなだけ 必要な調理道具 キッチンはさみ器(できれば透明のカップ) ナイフの代わりにキッチンハサミを使うと便利☆山に持参するにはケース付きのミニバサミがオススメ↓作り方  器にフレークとクリープス...

4月に入り、春らしく過ごしやすい気候になってきました〜♪お花見やハイキング、BBQなどアウトドアを楽しむのにオススメの季節です。そこで今の時期にピッタリの明るい雰囲気になる山ごはんメニューを紹介していきたいと思います。料理下手の女性も、女子の心を掴みたい男性にもオススメ!簡単でお洒落な山ごはんシリーズ☆第1回目は春らしく、旬のイチゴを使った1品。 山の上にケーキを運ぶのはなかなか大変ですよね…でも甘いものは食べたい☆ということで便利なスプレータイプのホイップクリームを使ってショートケーキ風カップケーキを...

美味しかったと好評だったホットサンド器を使ったメニューシリーズ☆第3弾は「どら焼き風ホットケーキ」。疲れた身体に甘い「どら焼き」と「コーヒー」があれば山の上でもほっこりと癒されるはず… ホットケーキミックスを使って手軽に作れるどら焼きです。ホットサンド器ならひっくり返す際に失敗する心配なしです。混ぜ合わせるのはジップロックを使うので汚れ物が出ず後片付けも簡単です☆ 両面を薄く2枚焼いて、後から餡子をのせて本格的な「どら焼」っぽくするのもあり。また栗の甘露煮やイチゴをはさんでも◎ 材料(ホットサンド器で...

オススメの調理道具☆紹介 

焦げつきにくいオススメの山フライパンはチヌークです↓ 

created by Rinker
Chinook(チヌーク)
¥7,092 (2021/10/27 09:12:35時点 Amazon調べ-詳細)
 

 ナイフの代わりにキッチンハサミを使うと便利☆山に持参するにはケース付きのミニバサミがオススメ↓ 

created by Rinker
貝印(Kai Corporation)
¥2,000 (2021/10/27 09:12:36時点 Amazon調べ-詳細)
 

  色が可愛くて持ち歩きしやすいおすすめのナイフはこちら↓ 

 

  まな板代わりにもなるし折り畳んで運べる便利なお皿↓ 

created by Rinker
シートゥサミット(SEA TO SUMMIT)
¥3,190 (2021/10/27 18:14:09時点 Amazon調べ-詳細)
 

オススメの山ごはんBOOK 

よく参考にさせていただいているお気に入りの山ごはん本です♪作ってみたいと思わせるメニューがたくさん載ってるのでオススメです★ 

created by Rinker
¥1,056 (2021/10/27 09:12:37時点 Amazon調べ-詳細)
 

 

中途半端に残ってしまったガス缶の処理に困っている方は↓ 

山でご飯を作るときに必要なバーナー。バーナーとセットで使用する「アウトドア用T型ボンベ(ガス缶)」の扱いでずっと困ってました。中途半端に残ってしまったガス缶を次の山行に持っていくことができず、気づいたらいくつも家に溜まってしまっている…。仕方ないから2個持ちすることになって荷物が増えてしまう…。そんな経験ってないでしょうか?家での山ごはん練習用に消費するのも良いですが…。このアダプターがあれば中途半端に残ってしまっているガス缶の中身を詰め替えることができます。いくつも残っているガス缶を簡単に1缶に...
  

 

最後までお読みいただきありがとうございます♪  この記事に興味を持っていただけたら、また読みにきてもらえると嬉しいです 


スポンサーリンク