山で食べる物はなんでも美味しい〜♬
山での食事を充実させられたら山登りがもっと楽しくなると思い、日々メニューを考えています。

山ごはんのポイントは簡単に手早く作れて、そして片付けもラクにできるメニューがベスト☆
さらに美味しそうな匂い、見栄え良く盛りつけするのも山ごはんを楽しむポイントです。

そんなポイントを押さえたオススメのメニューをご紹介します。

材料

  • 鶏もも肉…1枚(下味に塩こしょう&片栗粉)
  • ☆醤油…大さじ2
  • ☆みりん…大さじ2
  • ☆酒…大さじ2
  • ☆砂糖…大さじ1
  • ☆水…大さじ2
  • ☆片栗粉…小さじ1

必要な調理道具

焦げつきにくいオススメの山フライパンの詳細です↓

ナイフの代わりにキッチンハサミを使うと便利☆山に持参するにはケース付きのミニバサミがオススメ↓

色が可愛くて持ち歩きしやすいおすすめのナイフはこちら↓

作り方

[前日準備①]
  鶏モモ肉に下味をつけて冷凍する
[前日準備②]
 ☆の調味料を容器に入れ照り焼きソースを混ぜ合わせておく

  1. 鶏モモ肉を皮目から焼く(皮がパリパリになるように上から押さえながらよく焼く)
  2. 皮に焦げ目が付いたらキッチンペーパーでフライパンの油分を取る
  3. ひっくり返して、肉に8割程度火が通ったら照り焼きソースをかけて軽く煮詰めて出来上がり♪

※焼いた冷凍ポテトを付け合わせたり、長ネギ&大葉の千切りの上に照り焼きチキンを盛り付けてソースと絡めて食べるのがオススメです!

照り焼きチキン工程1

蓋はせず中火で焼く

照り焼きチキン工程2

皮にこのくらいの焦げ目が付いたら返す

 

ジューと焼く音、照り焼きソースの香ばしい香り、皮がパリパリでとってもジューシーな「照り焼きチキン」を山で簡単に作ることが出来ます。
パンにもご飯にも合うオススメの山ごはんメニューぜひ試してもらえたら嬉しいです☆


スポンサーリンク